こんにちは、ひなこです。

 

今日は黄体期のホルモンチェックとエコー診察でした。

 

どちらも特に問題なく、
基礎体温もちゃんとあがっているので、
もし先日のタイミングで受精していたとしても、
ちゃんと赤ちゃんが頑張れる環境だとのお話でした。

 

今飲んでいる黄体ホルモン補充の薬の影響があるので、
もし妊娠していなかったとしたら、
飲み終わって9月29日〜10月2日ごろに生理が来るであろう、
ということでした。

 

その場合は、電話予約にて診察予約を行い、
採卵周期へ突入します。

 

妊娠の場合は高温期3週以上続くようなら来院です。
できればこちらの方が良いのですがね・・・

 

最近、ARTクリニックみらいが行なっている、
通院者限定の栄養セミナーに参加し、
食事への意識がより一層高まってきています。

 

高タンパクの食事を意識しているので、
次の採卵周期ではきっと良い結果が得られるのでは・・・!
と期待しています。

 

費用や症状に関するメモ

自然周期Day27

・カベルゴリン錠(週一)
・デュファストン錠5mg(1日3回)
・プレマリン錠0.625mg(1日3回)
・CV-BASEサプリメント(夫婦)

体への反応

・高温期

病院会計

本日会計 : 9,390円
今週期累計: 211,030円
顕微累計 : 808,251円




おすすめの記事