こんにちは、ひなこです。

 

今日は、男性不妊検査として、
2回目の精液検査を行なってきました。

 

旦那には約1ヶ月間、漢方薬を飲んでもらいました。

 

「八味地黄丸」という、
男性不妊の代表的な漢方薬だそうです。

 

早速の結果はこちら。

 

検査名称 結果 単位 基準値
精液量 5.5 mL 2.0〜99999
SMI 3 L 80〜500
目視濃度 12.00 10^6/mL 20〜500
前進運動率 42.0
非前進運動率 17.0
奇形率 67 % 0〜70
正常率 33 % 30〜100

 

男性
今回、SMIの数値が以前よりも落ちていますね。
自分
処方していただいた漢方薬は飲んでいるんですが・・・
男性
あくまで改善サポートとしての処方なので・・・
基本的に、男性は検査の回数が増えれば増えるほど、
検査自体にストレスを感じて
数値が落ちる傾向にはあるんですが、
それでもここまで落ちることは稀なので、
やはり元々のSMI自体が低いんだと思います。
自分
SMIが低い原因って何なんでしょうか?
男性
うーん、一概には言えないんですが、
生活習慣であったり、ストレスであったり、
喫煙、飲酒をする場合はそういった要因もあります。
自分
喫煙、飲酒はしないので、
例えば生活習慣やストレスの場合は、
改善する見込みってあるんでしょうか?
男性
多少改善してくるケースはありますが、
基本的に今まで何十年と生活されてきたスタイルを急に変えることは、
返ってストレスを生み出す場合もありますし、
お仕事をされていれば、仕事上のストレスを完全に取り払うことは難しいので、
なかなか改善せずにステップアップに踏み切る方が多いです。
自分
なるほど・・・まぁ、そうですよね・・・
男性
1ヶ月〜2ヶ月ほど期間をあけて、もう一度検査してみましょう。
それでも数値が低いようであれば、ステップアップをお勧めしていきます。
自分
わかりました・・・お願いします・・・

 

正直、薬を飲んでいるから多少は良くなっているものだと
そう思って来院していただけに、
ショックは隠せませんでした。

 

もしかして、本当に顕微授精でなければ難しいのだろうか、

 

お金はどうしようか、

 

手術に臨めるのか、

 

顕微授精で生まれてくる子ってどういう影響があるのだろうか、

 

こういったことがぐるぐる頭のなかを回って、
気持ちがなかなか落ち着きません。

 

次は、タイミング法の指導ということで、
排卵期の診察予約が入っていますが、
正直望み薄だなという気持ちが否定できません。

 

ただ、この状態のメンタルでいれば、
自分の体でせっせと行われている妊娠準備を妨げかねないので、
どうにか前向きに考えられるようになるマインドを模索しようと思います。




おすすめの記事