こんにちは、ひなこです。

 

今日は生理4日目です。

 
「次の生理が来たら卵管造影検査」

 
というのが思いの外プレッシャーだったらしく、
生理が来てからここ3日間、
眠りが浅くて寝不足気味です。

 

さて、前回かなり病院の待ち時間が長かったことを受け、
今日は朝一の受付で診察してもらおうと待ち構えていました。

 

まぁ、結局なんやかんやで4時間コースでしたがね・・・!

 

ただ、今日は電話呼び出しサービスを併用したおかげで、
前回よりも時間を有効活用することができました。
よかった、よかった。

 
 

血液検査の結果

さて、前回の診察で「高温期」の血液検査をしていたのですが、
その結果が今日発表されました。

 

検査名称 結果 単位 基準値
随時血糖 86 mg/dL 70〜109
HbA1c(NGSP 4.9 % 4.6〜6.2
E2 191 pg/mL
PROG 10.21 ng/mL
TSH 1.47 μIU/mL 0.50〜5.00
FreeT3 3.25 ng/dL 2.30〜4.30
FreeT4 1.60 ng/mL 0.90〜1.70
プロラクチン 22.85 平時15ng/mL以下、30ng/mL以上は高プロラクチン
クラミジアトラコマティスDNA 陰性
AMH(抗ミュラ 8.34 ng/mL

 

先生曰く、

 

男性
若干プロラクチンの値が高めに出ています。
妊娠を希望する場合は15ng以下が望ましいので、
お薬で下げていきましょう。
自分
・・・!あの、数値が高い理由って何なんでしょうか?
男性
一度薬で下げても上がってくるようなら、
高プロラクチン血症が考えられますが、
服薬で下げてそのまま低い値を維持できるのであれば、
一時的なホルモンバランスの乱れになります。
これから血液検査のたびに値は見ていきますので、
問題があればまたお薬出していきますので安心してください。
自分
ありがとうございます、お願いします!

 

とのことでした。

 

精液検査に引き続き、こちらでも問題が起きるとは・・・

 

本当に、早めに不妊治療を初めてよかったと思います。

 

出されたお薬は「カバサール」というものです。
今日からちゃんと飲んで数値を下げていきたいと思います。

 

本日採取した血液の検査結果では、
「低温期」の血液検査項目として以下のホルモン値を検査しました。

検査名称 結果 単位 基準値
E2 28 pg/mL
PROG 3.35 ng/mL
FSH 5.79 mIU/mL

 

こちらはすべて基準値で問題ありませんでした。

 
 

卵管造影検査の予約

今回、生理4日目なので、
生理6日目の22日に卵管造影検査の予約をとりました。

 

本来であれば7日目以降なんですが、
病院では毎月決まった間隔でしか検査を実施していないため、
私は6日目の22日となりました。

 

検査当日に大量に血が出ていなければ特に問題ないそうです。

 

私は結構量が多いのは3日目まで、
4日目から徐々に落ち着き、
5,6日日目にはほぼ出血は止まるので、
特に心配はいらなさそうで安心です。




おすすめの記事