こんにちは、ひなこです。
今日はアンタゴニスト法11日目です。

 

そして今晩はいよいよ入院です。
病院で寝れる気がしない・・・

 

今日は旦那も有給をとってくれて、
なんだかんだと世話焼きしてくれたので、
夜に向けて緊張はしているんだけど、
比較的ゆったりとは過ごせたと思います。

 

ただ、昨晩HCG注射を打ってから、
お腹の張りが強くなってきている気がします。

 

痛むほどではありませんが、
ガスが溜まっているような、
内側から圧迫されているような感じです。

 

これはもしやOHSSの予兆なのか・・・

 

良くないとは思いつつ、
どうしてもインターネットで検索魔になって、
OHSSで辛かったという声をたくさん見かけてしまったため、
OHSSに対する恐怖心が大きくなっています。

 

なってみたら意外と大丈夫だった、
というパターンに希望を込めて、
今はただただ手術を待つしかありません。

 

それと、お腹の張りと関連しているのか、
今日は食欲不振気味です。

 

胃のあたりが圧迫されているような不快感があり、
あまりご飯がほしくありません。

 

結局、お昼ご飯はカロリーメイトとコップ半分のお茶になりました。

 

昨晩から、OHSSの対策として水分制限を始めているので、
お茶は200ml入るコップのうちどこまで注いだか、
目分量で「だいたい100mlかな・・・」といったことを判断し、
その都度メモ紙に記録しています。
合計500ml以内となるように、
朝昼晩の食事時に100ml、
その間喉が渇いた時に50mlずつ口を潤す程度に飲み物を飲みます。

 

旦那は、自分でラーメンスープを作っていました。

 

ラーメンが好きで、毎日でも食べられると豪語している彼は、
今晩から私が家事復帰できるまでの間、
ラーメンで乗り切るつもりのようです笑

 

健康面では非常に気がかりですが、
術後もご飯のことを考えなくて良い(麺茹でてスープ温めるだけ)ことは
今の私にとっては非常にありがたいです。

 

せめてものお礼になればいいかなと、
私は空いているコンロで2ブロック分の豚チャーシューをコトコト。

 

やわらかくするのに煮込んで、
味を染み込ませれば今晩には食べられるでしょう。

 

日中は、気が紛れるような番組や映画を見て過ごし、
たまに入院時の持ち物を確認しているうちに、
あっという間に夜になりました。

 

入院後は飲食禁止なので、
18:00ごろに夕飯を食べました。

 

と言っても、食欲が全くなかったので、
カロリーメイトとゼリー、そして水分だけでした。

 

旦那は早速ラーメンを食べ始めていました笑

 

ちなみに入浴は17:00ごろに済ませ、
髪の毛をタオルドライしながら50mlのポカリをゴクリ。

 

病院につくまでには完全に熱が引いて、
飲み物が要らない状態にしておきたかったんです。

 

さて、では再度持ち物の確認をして、
いよいよ病院に向かうとしましょう。

 

費用と症状に関するメモ

アンタゴニスト法11日目

・夜に入院

体への反応

・おりものの量が増加
・腹部の張りが強くなる
・食欲不振
・胃の不快感

病院会計

本日会計 : 0円
顕微累計 : 184,870円




おすすめの記事