こんにちは、ひなこです。

 

昨日までは、
生理が始まっているのに基礎体温が高いという状態でしたが、
本日無事基礎体温は低温期に入りました。

 

それでも、

36.68℃

と、普段の生理中の低温期の体温にしては
やや高めですが、
ちゃんと通常のホルモンサイクルに戻ろうと
体が変化に慣れようと頑張っている途中なのだなと
気軽に考えようと思います。

 

さて、その生理ですが、
1、2日目は経血量がものすごく多かったのですが、
3日目になって徐々に落ち着いてきて、
4日目の本日はほとんど出血が収まっている状態になります。

 

私の生理は通常初日は量が少なく、
2日目にドバッと出て、
3日目に多いながらも落ち着いてきて、
4、5日目にはほとんど終了している状態になります。

 

そう考えると、血の量はやや多めではありましたが、
生理そのもののは期間が伸びることもなく通常通りでした。

 

生理痛については、
今回生理初日に抜歯を行なった影響で、
3日間ロキソニンを服用していたので、
生理痛を感じることは全くありませんでした。

 

ちなみに1周期生理を流すので、
今回服用したロキソニンの成分は、
次の胚移植時には全て流れている状態になります。

 

数日で体から成分が抜けること、
4w以前の薬の成分は胎児に影響を及ぼさないにしろ、
やはり不安材料は無いに限ります。

 

今週期は良いですが、
来週期の生理〜胚移植までは薬の服用には気をつけ、
どうしようもない時は、
ちゃんと問題がないことを確認をしていきたいと思います。

 

費用や症状に関するメモ

準備周期Day3

・特になし

体への反応

・基礎体温低下
・生理中

病院会計

本日会計 : 0円
今週期累計: 0円
顕微累計 : 648,354円




おすすめの記事