こんにちは、ひなこです。

 

先日膀胱炎になりましたが、
夜に1錠抗生剤を飲んだところ、
翌朝には良くなっていました。

 

何事も、初期の診察というのは大切ですね。

 

薬は飲みきるようにとの指示なので、
あと1週間服薬します。

 

お薬手帳を出しているので当然なのですが、
現在プレマリン・プロベラとの飲み合わせによる
副作用なども特になく、快適に過ごしています。

 

さて、昨晩で
プレマリン・プロベラの服薬から丸一週間が経ちます。

 

体への影響としては、
若干胸が張ってきたかな、という印象があります。

 

もともと高温期なので胸は貼る時期ではあるのですが、
ブラジャーが若干キツくなったかな?
とわかる程度に普段よりも張りを実感します。
頭痛や気持ち悪さといったつらさはありません。

 

明後日のお昼で薬は終了になるので、
その3〜5日後には生理となります。

 

その頃には膀胱炎の抗生剤も飲み終わっているので、
生理で完全にリセットして、
良い状態の胚移植環境を整えることができます。

 

八千代病院では、生理が火曜日に来た場合は、
日曜日の胚移植ができないため、
エストラーナテープを1日遅れで張り始めます。

 
私の場合、飲み終わり4日目の月曜日に生理が来れば、
土曜日胚移植(前回と同じ)ですが、
5日目に生理が来ると、
1日遅れで張り始める必要があります。

 

もちろん病院の指示なので大丈夫なのでしょうが、
やはり前回は1日目張り始めから、
20日目土曜日の胚移植で陽性反応に至ったので、
今回も同じように1日目に張り始めて
20日目土曜日に胚移植をしたいという気持ちがあります。

 

私は時間に融通がきく仕事をしていますが、
旦那に合わせて週末土日休みとしています。

 

そのため、土曜日に移植を行うと仕事の調整もしなくていいし、
移植後のBT0、BT1にゆっくり過ごせるので
移植周期としては土曜日移植がベストだと感じています。

 

どうか、飲み終わり4日目に生理がきますように!

 

費用や症状に関するメモ

準備周期Day23

・プレマリン錠服用(朝晩)
・プロベラ錠服用(朝晩)
・セフカペンピボシキル服用(朝昼晩)

体への反応

・高温期
・脱水症状気味
・少しの胸の張り

病院会計

本日会計 : 0円
今週期累計: 3,531円
顕微累計 : 651,885円




おすすめの記事