こんにちは、ひなこです。

 

ついに生理がやってきました。

 

私たち夫婦にとって、2回目の胚移植周期になります。

 

本当は昨日から体温が下がってきていて、
下腹部もズーンとした重みがあったので、
昨日中に来てはくれまいかと思っていたのですが、
残念ながら昨日はおりものが薄ぼんやり褐色な程度で
生理は始まってくれませんでした。

 

そして今朝、
なんか下腹部が昨日より更に重たくなったぞ・・・
と思って体温を測ると完全に低温期の体温。

 

今日中にはくるなーと思って朝食の準備をしていたところ、
血が降りてくる感覚が。

 

前回もホルモン剤を朝で飲み終わってから5日目の朝に生理がきたので、
私はホルモン剤飲み終わりから丸4日過ぎると生理がくるようです。

 

そして生理初日だけど量が多いな・・・!
前回の移植後よりは少ないけれど、
なかなかトイレに走りたくなる程度に量が多いです。

 

ということで、
本日から胚移植周期がスタートです。

 

本当は、昨日きてくれてたら、
今回も土曜日移植で気が楽だったのだけど・・・

 

八千代病院では日曜日に移植ができないので、
火曜日スタートの場合は生理21日目の移植になってしまうのだけれども・・・

 

こればっかりは仕方ない。

 

八千代病院からは、
生理が火曜日に来た場合は、エストラーナテープは生理初日は貼らずに、
翌日の水曜日から貼ってくださいとの指示があったため、
今日は何もせずに過ごします。

 

今度こそ愛しい我が子を抱けるよう、
明日からエストラーナテープを貼って、
食事や冷えに気をつけて過ごしたいと思います。

 

費用や症状に関するメモ

胚移植周期Day0

・生理(朝)

体への反応

・低温期
・胸の張り

病院会計

本日会計 : 0円
今週期累計: 3,531円
顕微累計 : 651,885円




おすすめの記事